APSO-A72

SONY デジタル一眼カメラ ILCE-α7Ⅱ/α7RⅡ/α7SⅡ用 水中ハウジング

価格400,000円(税抜) 2016年11月21日発売

4240万画素/2430万画素・ISO409600
フルサイズミラーレス一眼が水深200mで撮れる。

【標準装備】
ポートの大口径化により(LBポート)、レンズ外径∅95のポートを設計する可能性を取得。
スラント・カバー(チルトモニター対応、角度調整レバー付、フラットカバーの選択無し)
ボディ・カラーは16色のラインナップ
在庫色 ブラック
受注生産色(受注後2週間お待ちいただきます)
Violet, Red, Bright Yellow, Blue, Gray, Bronze, Green, Silver, Gold, Orange,Pink, Turquoise, Champagne, Light Green
プレミアムカラー マットブラック(オプション)
(アルマイト中、最高の硬度で耐摩耗性が高く、高級感溢れる表面処理)
トリガー型シャッターレバー
ズーム/フォーカスノブ
マウントベース(5種類のアダプターが強固に装着可能)
(シューベースアダプターX-2・マルチダイレクトベース・ダイレクトベース・Tスライドベース・M10ボールジョイントを装着可能)
M10マウント *2
モニター・フード・レール(スラント・カバーのみ、取り付け金具不要)
(モニターフードPRO、UN社 水中モニタリングPRO MARKII UNZ-2603が装着可能)
星形ダイアル2(独創の形状 厚手のグローブでも操作し易い)
光ケーブルアダプター(直径7*2 SEA&SEA社用)
(INON製2穴ゴムブッシュ(1個同梱)にてINON社ストロボ2灯に対応)
(2穴ゴムブッシュを追加することでINON社ストロボ4灯に対応)
カメラ取出口は安心のダブルOリング機構(含油タイプ)
全ての可動部はダブルOリング
ボタンシャフトはポリッシュ仕上げ
ボディ:耐蝕アルミ、ボタン、ネジ類:ステンレス 窓:ポリカーボネート
グリップ:ダイキャスト
耐圧水深200m(動作保証水深ではありません)(ポートによる)
寸法 W320*H185*D163(グリップ、突起部含む、ボディ+スラントカバー)
重量 2016g(スラントカバー+ボディのみ)
水中重量 530g(ボディ、スラントカバー、グリップ、α7RⅡ、16FCエクステンション、INONドームポート、16FC+28mm)
使用温度:0度〜40度
【付属品】
取扱説明書
光ファイバー用2穴ゴムプッシュ1個
予備Oリング
専用グリス
保証書
【オプション】
アジャスタブル・グリップ(専用金具付)31,320円(税込)
2870ポートLBD(SEL2870用)100,000円(税込)
E90MポートLBD 95,000円(税込)
φ170ドームポートLBD(水深150m仕様 開発中)
1635エクステンションLBLB(両端にLBの仕様 開発中)
各種Fギア (フォーカス用) 各32,400円(税込)
各種Zギア (ズーム用) 各32,400円(税込)
MFバンドA(S2870、1635、2470共用)11,880円(税込)
M10ボールジョイントL60 4,104円(税込)
M10ボールジョイントL80 4,104円(税込)
フリップレンズアダプターM67 29,160円(税込)
プレミアムカラー マットブラック(ボディ+カバー) 54,000円(税込)
プレミアムカラー マットブラック(ポート、エクステンション) 27,000円(税込)
システムチャート ダウンロード
apsonex_sc.pdf(1.7MB)
apsoa7_sc.pdf(1.7MB)
水深200mで使える
全ての要素を検討して水深200mで使うことを目的に開発しました。
ハウジング強度はもとより、摺動するOリングは全て2重です。
TTL撮影可能
ソニー純正の外付ストロボを使用する事で正確なTTL撮影が可能です。
ワンタッチでカメラ脱着
SELP28135G使用時、ワンタッチでカメラ脱着可能です。
外部バッテリー接続可能
動画撮影に徹するならば、純正ストロボの代わりに外部バッテリーをマイクロUSBで繋ぎ、長時間撮影が可能になります。マイクロUSBケーブルは両端とも”L字型”を使用します。
大口径LBポート
それによりレンズ外径∅95までのポート設計ができるので、SELP28135Gが使用できます。(開発中)
∅8mm押しボタン
∅6押しボタンは深場で指が痛いのでボタンの大径化をしました。
ボタン同士の間隔も拡げてあります。壁に近くて押しにくいボタンは角度を付けました。
スラントカバー
チルトモニターに対応します。
水中で0〜45度にモニター角度の変更が出来ます。上を見上げるときや縦位置は0度、底ものを撮る場合は45度に。
カメラ取り出し口のシールは2重
僅かに浮くだけで浸水する水平Oリングと違い、垂直Oリングはボディとカバーの間に1mm隙間ができたとしても浸水しません。ACQUAPAZZAはより強力な2重化に成功し採用しています。日常・定期メンテナンスにより更に安心してお使いいただけます。
ボディカラーは16色
在庫色 ブラック(黒のみ)
受注生産色(受注後2週間お待ちいただきます) Violet、Red、Bright Yellow、Blue、Gray、Bronze、Green、Silver、Gold、Orange、Pink、Turquoise、Champagne、Light Green
マットブラックはプレミアムカラーになりました。(有償)
エクステンション・キー
(再生ボタン)
必要なときだけ押して確認できる、押しやすい場所にエクステンションしてある再生ボタンです。 そのポジションには定評があります。
摺動部の2重Oリング
ポートマウント、ギアノブ、押しボタン、フォーカスノブ、星形ダイアルなど、摺動するOリングを2重にしました。
シャフトはポリッシング仕上げ
ACQUAPAZZAは初号機APSG-DP2の発売当初からポリッシング仕上げです。
三脚ネジ(三箇所)
水中でも使える様、三脚ネジが3箇所あります。
定点撮影、動画撮影に便利です。
M14/M16アクセサリーポート
2種類のアクセサリーポートがあります。M14ポートはストロボの有線接続ができます。(バルクヘット 他社オプション)、M16ポートは外部モニターなどが接続できます。(L型HDMIケーブル、外部モニター(ショーグン)、ショーグンの水中ハウジングが必要です 他社オプション)
MF/AEL/ON
シャッターの後ろにレバーを配置したのでMF/ONがし易くなりました。
モニター・フード・レール
明るい海で視認しにくくなる液晶モニターを充分囲います。 不要な際にはスライドさせて外せます。
マグニファイヤー機能もあるので、 モニターが表示する細かな文字が見難い方に好評です。(スラントカバーのみ)
(UN社 水中モニタリングPRO MARKII UNZ-2603が装着可能。取付け金具不要)
光軸上のマウントベース
(5種類のアダプターが装着可能)
(シューベースアダプターX-2・マルチダイレクトベース・ダイレクトベース・Tスライドベース・M10ボールジョイント)
M10穴取付穴
この2箇所により、グリップが無くてもコンパクトなストロボ・ライトなどの2灯体制がとれます。
(M10ボールジョイント使用 オプション)
グリップも装備すれば、無理なく素直な4灯体制が可能です。
光ケーブルアダプター
ケーブルはセンターから上に出るのでドームや短いポートの時に邪魔になりません。
SEA&SEAは2系統使用でき、INONは2穴ブッシュを追加すると4灯に対応します。
(フラッシュ撮影には外部フラッシュ HVL-F20M SONY製が必要です)
アジャスタブル・グリップ・セット
(オプション)
ACQUAPAZZA初のグリップです。10度前傾しているので、長時間使用時の負荷が軽減されます。グリップには指形が無いので任意の位置で掴めます。
上部にはM10、M6、M5にて様々なアダプターが装着出来ます。(ステー付)